4/21 Duo Bleu 村上”PONTA”秀一Dr.×服部龍生6弦Ba. Live レポート

春の嵐第三号!    威力衰えず、パワフルに上陸!        

新たにユニット名が「Duo Bleu」という名前がついた、45周年を迎えたドラマー村上”PONTA”秀一氏と、6弦Ba.の服部龍生氏の奇跡のDuo♬  一年半ぶりのラワンドゥラ再演となりました。

ご来場いただきましたお客様、ありがとうございました。

心より感謝申し上げます<m(__)m>

6弦ベースを自由に操る龍生さんのプレーと、間近で見るポンタさんの華麗で繊細なプレーは、お客様も息をするのも忘れるくらい聴き入っていました♪

ベースとドラム、それぞれが主役で、華麗に優雅に踊りながら、奏でている♬

ポンタさんが、このDuoは、「ひとつの絵画として風景が描かれ、想像できるような…  この新しいジャンルが面白くてやってます♬」と話されていたのがとても印象深く、まさに一筆書きでキャンパスに絵をかくような手さばきで、音が線となりつながって、風景が目に浮かんでくるのです。


なんと、なんと、予告通り新しいデザインのドラムも、無事 海を渡って、ラワンドゥラに参上してくれましたよ!!!

ライブが始まる前から、そのドラムがラワンドゥラに置いてあるだけで、ワクワクドキドキ💕

お客様も興奮されていました。(^O^)/(^O^)/

ライブもすでに100回を超え、進化し続けていると聞いてましたが、想像以上に進化していました。

龍生さんとポンタさんの絶妙なかけあいトークに、お客様の顔がほころび、演奏が始まったとたん、たちまち二人のプレーに惹きこまれていくのです♬


嬉しそうにメンバー紹介をする龍生さんは、6弦ベースで流れるようなドラマチックなメロディを奏でます♬

ポンタさんが、愉快なトークで会場を笑らわせた直後に、演奏に入り込む真剣な表情は別人で職人のよう…

ドラムもメロディを奏でながら、いろんな色に染めながら、まさに大きな絵画を描いているようでした。


↓ そしてそして、アンコールが終わった直後のサプライズケーキ🎂 ジャ.ジャーン💕

↓ 私の友人のケーキやさん「カスタード」さんに作っていただきました。

ポンタさんと、龍生さんも大喜び💕 

もちろん、お客さんも大喜びでした(^O^)/(^O^)/(^O^)/


↓ 性懲りもなく発売したという「続・俺が叩いた。」 まだ読んでませんがすごく楽しみ~💕

  Duo BleuのCDも発売され、ゲット♬

今回もお客さんにドラマーさん多く、かぶりつきで見てましたが、皆さんと記念すべき45周年を迎えられたポンタさんのお祝いが一緒に出来て、光栄でした。

ポンタさんには、あと30年頑張って97歳!         

ぜひとも我が家の96歳の義父を超えてほしいものですね! 

今後のDuo Bleuでのご活躍も期待しています♬


P.S.   

実は…、

なんでもチャレンジしたいお年頃につき…

先日4/6の中野サンプラザでもらった記念品の赤いスティックで、ドラムを叩いてみました~♬♬♬ 

上手くなれそうなスティックです💕

Cafe Gallery Lavandula

「Lavandula」 の花言葉 は.......      期待 ♡   あなたを待っています♪

0コメント

  • 1000 / 1000