2018年 6月おすすめライブ 第一弾 6/10

富津市出身のピアニスト 佐分理恵さんの登場です♪ 

先日、土曜の午後のJazz Cafeにてピアノを弾いていただきましたが、

いよいよ今回は、生まれ故郷の富津市での本格的な初ライブです♪ 

フロントにトランペッター小松悠人さん、ベーシスト入船裕次さんを迎えて、トリオでお送りします♬   

ラワンドゥラで、トランぺッターを迎えてのライブも初めてです♪

乞うご期待(^O^)/ 

【プロフィール】

🔴佐分理恵(さわけ りえ) ピアニスト

千葉県富津市出身。 幼少よりエレクトーン、クラシックピアノを学び、ヤマハJOC出演、オーケストラとの共演等を経験。 東京コンセルヴァトアール尚美専門学校・電子オルガン科に進学。大井かつみ氏(電子オルガン)、西 良三郎氏(ジャズ・ポピュラーピアノ)、高野正一氏(ハモンドオルガン)に師事。 在学中よりプロとして活動を開始。ホテル、レストラン、ブライダル、イベント、コンサート、テレビなど、様々な場所で演奏する。 その後、数々のミュージシャンとの共演でジャズピアニストとしても経験を積み、活動の幅を広げる。 主な共演者は、今泉総之輔(ds)、須川崇志(b)、助川太郎(g)、平山順子(as)、中野渡章子(vo)など。 現在ジャズライブハウス、ホテルラウンジ等、都内近郊を中心に演奏活動を行っている。

🔴小松悠人(Yuto Komatsu) Trumpet FluegelHorn

1983年静岡県浜松市生まれ。 幼少の頃よりピアノに親しみ小学校の金管バンドでトランペットを手にする。 子供の頃に生で聴いたリチャードクレイダーマン、ポールモーリアオーケストラ、グレンミラーオーケストラ、日野皓正氏の演奏に強く影響を受けてプロの演奏家になる事を目指す。 名古屋音楽大学器楽学科管楽専攻を卒業。 北川晋、佛坂咲千生、藤嶋謙治、Jay Thomas、岡崎好郎各氏に師事。 大学在学中より名古屋のC.U.G.Jazz Orchestraにてjazzを演奏し始める。Jay Thomas氏の薦めにより渡米。Centrum Jazz Workshopに参加し、Terell Stafford(tp)、Ingrid Jensen(tp)各氏のクラスで学ぶ。その後も度々ニューヨークに渡米する。荒武 裕一朗(pf)、納谷嘉彦(pf)、力武誠(dr)、本田 珠也(ds)、伴田裕(ts)各氏、他多数のミュージシャンと共演を重ねている。 また、歌手のサポートバンド、テレビ、ラジオ等、様々な所で演奏する。

🔴入船裕次 ベーシスト

神奈川県川崎市出身。 高校の吹奏楽部でクラリネットを担当し、大学ではビッグバンドサークル神奈川大学カレッヂサウンズオーケストラにてコントラバスを始める。在学中には山野ビッグバンドコンテストへの出場、当バンド主催のコンサートではソリストとしても演奏した。 卒業後からジャズベーシストとして演奏活動を始める。 2012年自身が参加するwhispers_trioからアルバム「Tones For You」をリリース。ささやくような優しいサウンドはライブ、ラジオ、ストリートパフォーマンス等で好評を得る。 2013年はNAGSのツアーで台湾での初の海外公演、国内では東京オペラシティコンサートホールでの演奏やレコーディングに参加する。 ライブ活動以外にも、レッスンやレコーディング、ミュージカルの伴奏、学生の為の芸術鑑賞会なども行い、生演奏、ジャズを様々なシーンに提供している。 向井志門&The Swingin' Devils、早川隆章Magical9、Mellow Dripのメンバー。

Cafe Gallery Lavandula

「Lavandula」 の花言葉 は.......      期待 ♡   あなたを待っています♪

0コメント

  • 1000 / 1000