2017.12.24.ファイ・カンパニークリスマス公演レポート

あれよあれよと新年明けてしまったけれど、昨年末レポートしそびれているイベントいくつか、思い出しながら、記録しておきたいと思います。

クリスマスイブもとても寒い日でしたが、たくさんの方々に足を運んでいただきました。

ご来場いただきました方々、ありがとうございました。

そして、いつもラワンドゥラに素敵なクリスマスイブをプレゼントして下さる劇団の皆さん、本当にありがとうございます。

心より感謝しています💕


さて、ラワンドゥラが毎年、クリスマスイブに劇場になることになったエピソードを…ちょっとだけ

私が劇団ファイ・カンパニーの大畑ゆかりさんに出会って、かれこれ何年経つのでしょうか?

大畑ゆかりさんの親友の松崎恵子さんの魔法の庭で出会った星空劇場から、全ては始まりました。

大畑さんの作品に魅せられて、いつの間にやら、8月末の夏の星空劇場と冬のクリスマス公演が毎年恒例の行事になっていきました。

そして、縁あって、毎年最終公演のクリスマスイブがラワンドゥラ劇場で開催されることに…。

今回の演目は、なんども再演されている「ベファーナの夢」

もしかしたら、私がクリスマス公演の中で、最初に見た作品だったかもしれません。

初めて観た時は、ただただ感動して涙があふれてきたのを思い出します。

不思議なことに、ファイの作品は、何度も観た作品でストーリーも分かっているものも、毎回新鮮な気持ちで、初めて見た時と同じように感動出来るのです。 

キャストが変わったり、演出が変わることもあってなのか…?

毎回、毎回、童心に帰れる魅力があります💕 

実は、なんといってもお気に入りなのは、ストーリーだけでなく、劇中の音楽なんです♬ 

全てオリジナルでもどれも素敵で💕 何度も聞いてるうちに、覚えてしまったほどに名曲ばかりです♪

今回は、親子連れで初めての方も多く、たくさんの方に観ていただきました。

子供だけでなく、大人の皆さんも目をキラキラさせている姿を見ていて、また嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

笑いあり、涙あり… 

おかげさまで毎年、他では味わえない最高のクリスマスイブを過ごすことができます。

素敵な作品ばかりなので、もっともっとたくさんの人に、味わっていただきたけたらなぁ…

って思っています。

今年は、見逃しちゃったー!  なんて人は、また来年はぜひ!

心よりお待ちしています💕


↓ 恒例の最後の記念撮影

↓ オマケの写真 翌日食べたクリスマスケーキ (※注 劇団の方が帰った後に届いたケーキです)

 ひっそりと余韻に浸りながら、食べました。( ケイ工房の抹茶デコレーションケーキです)

Cafe Gallery Lavandula

「Lavandula」 の花言葉 は.......      期待 ♡   あなたを待っています♪

0コメント

  • 1000 / 1000