4月のおすすめライブ第三弾♪

佐藤洋祐 with 海野雅威(p)吉田豊(b)JAZZ Live

このたび、Gregory Porterのバンドでグラミー賞を受賞した世界的Sax Player 佐藤洋祐さんと、今、ジャズ界で、大人気の新世代ミュージシャンの最高峰とも評されるジャズピアニスト海野雅威さんとベーシスト吉田豊さんとのトリオによるスペシャルLIVEがついに実現します♫  

皆さん、この機会をお聞き逃しなく!!! 

2017年 4 月16日(日) 19:00開演 (18:00開場) 

★ チケット  前売 ¥3000円    当日 ¥3500円 ( 別途オーダー ) 
※予約問合せ  080-4666-3702   平野 


★出演者プロフィール

 ●佐藤洋祐 サックスプレーヤー  
大学卒業後にアルトサックスを手にし、数年後にプロとして北海道札幌市を拠点に演奏活動を始める。その後2008 年に渡米しニューヨークにて盛んに活動、特に男性ボーカリスト、グレゴリー・ポーターの5人編成バンドにおいて唯一の管楽器奏者として在籍し、彼の4枚 のアルバムに参加。2011年度から2016年度までの間にグラミー賞を2度受賞、ノミネートも4度果たした。これまでにモントリオール・フェスティバ ル、プレイボーイ・ジャズ・フェスティバル、モントゥルー・ジャズ・フェスティバ ル、モントレー・ジャズ・フェスティバルなど、数百にも上る世界各国のジャズ・フェスティバル等に参加、サックス奏者として世界的に非常に高い評価を得 た。その後2015年末に同バンドを離れ、自己の音楽を追求すべく米国から日本の千葉県佐倉市に拠点を移し現在に至る。日本国内での音楽活動および海外でのジャズフェスティバルやレコーディングなどにも積極的に参加している。サックス・フルート・クラリネット プレーヤー、シンガー、作曲家、アレンジャー、教育者。 http://yosukesato.sub.jp/ 


●海野雅威  ピアニスト 

東京生まれ。鈴木良雄、伊藤君子、大坂昌彦らシーンを支える多くのミュージシャンと活動し、若い世代の旗手的存在であったが、さらにジャズのルーツや文化に触れる為、2008年にニューヨークに移住。ゼロから新たにスタートした新天地でもトップミュージシャンに認められ、現在Jimmy Cobb、Clifton Anderson、Winard Harper、Roy Hargrove等のバンドでピアニストとして活動の他、自身のトリオで演奏を行っている。2013年8月、Village VanguardでJimmy Cobbトリオのピアニストとして日本人初出演。その一週間公演は、オーナーであるLorraine Gordonをはじめ、耳の肥えた地元ジャズファンを唸らせ本場ミュージシャンの仲間入りを果たす。2014年1月、敬愛する名ジャズピアニスト、故Dick Morganのトリビュートコンサートのピアニストに抜擢され、古くからの地元ファンに大歓迎された。以降「ディック•モーガン リユニオンバンド」としてワシントンD.C.を中心にかつてのDick Morganのバンドメンバーと共に演奏を行い、ピアニストの大役を務めている。2016年6月、Jimmy Cobbトリオのレコーディングで訪れたVan Gelder Studioで、レコーディングエンジニアのパイオニア、Rudy Van Gelder(当時91歳)にその才能を称賛される。その二ヶ月後、8月25日に惜しくも逝去され、奇しくもVan Gelder氏の生涯最後のレコーディングピアニストとなる http://www.tadatakaunno.com/ 

吉田豊 ベーシスト 

1975年山口県出身。 ジャズ奏法を金澤英明氏、クラシック奏法を太田宏氏、佐川裕昭氏に師事。 筑波大学在学中に横島和裕トリオとしてプロデビュー。TOKU(vo flh)group、菅野浩(as)group等で活動。 卒業後、北海道の教員を勤めるが音楽への想いから再びジャズシーンに復帰。 2004年横浜ジャズプロムナードコンペティションにおいて海野雅威(p)トリオで出場、グランプリおよび横浜市民賞受賞。 現在関東を中心に活動中。 現在まで、主に、山本剛、植松孝夫、海野雅威、大隅寿男、菅野浩、中村真、秋田慎治、hakuei kim、岸田恵士他各氏のグループ、セッションで活動、共演。 また、全国の学校訪問や地域交流活動を盛んに行い、 これまで釧路養護、札幌養護学校、神奈川県相模原市、横浜市港北区、北海道標津町等各地各校を訪れている。 

http://yaplog.jp/yutaaka/  

Cafe Gallery Lavandula

「Lavandula」 の花言葉 は.......      期待 ♡   あなたを待っています♪

0コメント

  • 1000 / 1000