吉崎ひろし with Tak & たね。バンジョー&ギターライブ

ぜひとも、もう一度聞きたかった素晴らしいバンジョー奏者  

吉崎ひろしさんがラワンドゥラに再登場\(^o^)/  

お馴染みのTakさん との共演です。 

お二人のコラボも乞うご期待\(^o^)/ 


★とっておきのお知らせ★

直前の告知ではありますが、急遽Takさんの組んでいるユニット「たね。」のねこさんが参加可能となったため、このたび「たね。」の演奏も聞けることになりました\(^o^)/  「たね。」のファンの皆さま! この機会をお聞き逃しなく!


 ★2017年 1月16日 (月)  
19:00open  
20:00start 
 ★MC 2000円+別途オーダー 


◎吉崎ひろしプロフィール: 

フォーク・ポップス・ジャズ・クラシックからオリジナルまで、幅広い音楽を唄とバンジョーで表現。 その美しい音色は従来のバンジョーのイメージを大きく変えた。

1986年 高石ともや&ザ・ナターシャー・セブンの3代目バンジョー奏者として、プロ活動開始。 1990年 渡米 New York州で開催されたWinterhawk Bluegrass Festival (現 Gray Fox Bluegrass Festival)に参加。 1998年 マネージメントオフィス【音楽事務所エヌ・ビー・ミュージック】を設立。 2006年 ABC朝日放送ラジオ「京子・ひろしのサタデーミュージックドライブ」メインパーソナリティー。 現在、ソロで日本中を旅しながらのライブを展開。 また「吉崎ひろし&N.B.Project」を始め、津軽三味線やクラシックバイオリン、チューバやマリンバとのデュオなど、様々なアーティストとの共演やレコーディングサポート、テレビやラジオの番組テーマやCMの録音など、活動は多岐に渡る。


 ◎Tak プロフィール: 

80年代初頭、サンフランシスコの路上でバンジョーを弾き始めたことがきっかけとなり、音楽活動を開始。その後、東京都内のいくつかのロックバンドでバンジョーやギターを弾く。音楽活動以外には陶芸家としての顔を持ち、ときどき個展を開く。 1986年よりブルーグラスジャムバンド「Heres For Theres」のギター奏者。 2009年 「たね。」の演奏活動を開始し、バンジョーとピアノのユニットとして全国各地をまわる。 また、「Terrapin Jug Band」にも参加して全国各地で演奏している。 


★予約問合せ 080-4666-3702 平野

Cafe Gallery Lavandula

「Lavandula」 の花言葉 は.......      期待 ♡   あなたを待っています♪

0コメント

  • 1000 / 1000